新・わんころぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ママ、パパ おめでとうございます♪ :: 2012/06/12(Tue)

DSC_0052.jpg

僕のママとパパがアジリティー世界戦の代表に選ばれたんだよ\(^o^)/

本当は応援に駆けつける予定だったのだけどね・・・
残念(-_-;)

僕のパパとママは凄いんだ!
でも、ハンドラーであるじぃじ達も 凄いからなんだって
だから、僕の父さん、母さんは
僕の力を存分に出してくれるか?ちょっぴし不安なんだな(あ、これナイショだよ)

ともあれ、世界の舞台で 大活躍してもらえるよう
また、応援してるね~

あとね、僕の父さん、母さんが言ってたけれど
僕が家族になってくれて 本当に嬉しいんだって♪
で、心から「おめでとう」って言ってたよ(-^〇^-)
僕も ピクシーママとソンニパパの子で嬉しいよ
産んでくれてありがとう♪

いつか、僕もあそこで あそこで走ってみたいな~
父さん 頼むね

スポンサーサイト
  1. 競技会
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

足技。。。 :: 2012/05/28(Mon)

5.27 京都長岡京トレーナズクラブの競技会がドラハで行われました。

先週から立て続けの競技会。
なかなか、続けて出られたことはないので
前回、いい感じだったし 今回はいいかも?
と、望んだ訳です。
が、

まずはAGから
コースもスラ入れ以外は それほど複雑でもなかった。
のに・・・
スラのエントリーも綺麗に決まり
と、
なんと 最後の1本抜けた(-_-;)
やり直しするも 断固と拒否るモコ。
「これ以上 やり直しをすると嫌な印象が残るかも?」
「いや、なんとしてでも成功して終わらせないと・・・」
と 自問自答しながら 何度もやり直し。
やっぱり 拒否&抵抗!!!
原因?さっぱり分からず。
しいていえば、スラの入口、出口はデリケートな場所だから・・・と いつも言われてるのに
少し 気持ちが疎かだったかな?

そして、JP。
何が何でも スラだけは成功させる!
と、思ったのだけれど よりによって
「うわ~!なんじゃ~?」と思わせるような
厳しいエントリーを選択させられるコース。
でも、このぐらい いつも出来ていたのだから絶対大丈夫!!!
と、望んだ。

スラのエントリー重点の ハンドリングを選択。
多分、先行スイッチだと 私の場合微妙にタイミングずれてモコの邪魔をしそう・・・
厳しそうだけれど エアを選んだ。
苦しいながらも なんとかOKでは?と思った。
なんとか スラには入ったけれど 抜けそう!
「ダメ!絶対ダメ!抜けさせるものか!」
と、頑張った(笑)
無理やり 足で押し込んでやった(^^ゞ
手は挙がったようだけれど 後半 勢いに乗ってくれたし
あ~良かった♪
これで もう十分 と思ったせいか?
またコース飛んでしまって。。。泣
でも、なんとかゴールできて良かった~♪
モコにもゴールさせてあげれたし
あとは オフジーズン中に 修正しよう(-^〇^-)

見てた方に 
「足、上手い事やったね~」と、言われ
ポリポリ(n‘∀‘)η 
私、手先は器用じゃないのだけれど
昔から 足癖だけは良かった(ん?)のよね。
職業病でもあるのだけれど。。。(´▽`)
もっと、活用しなくちゃ!と 再認識した競技会でした。

さ~、今シーズンもおしまい。
また、暑くなるから じみぃ~~~なトレーニングに励もうと思います。

足癖の悪い JP動画






  1. 競技会
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

石川トレーナーズクラブアジリティー競技会 :: 2012/05/23(Wed)

北陸へ 競技会へ行ってきました。
今回は、運転手&コーチ(?)役も同行。

ここのところ 提供されたコースに飲まれない!
を 実践してきた効果あり?

AG2は
ワン・ツー・トンネルへドボン!コースのようだったけれど
怖さを感じなかった!
なぜか?分からなっけれど トンネルに吸い込まれる気はしなかった。
おかげで ドボンはなかったけれど
スタートのバーをいきなり落としてしまった。
私の体の捻りが早くて強すぎた・・・(-_-;)

そして、スラまでのシーケンスで思い切ってエアプレンしたあと
肝心な場面でコース間違えそうに・・・(-_-;)
これは、本当に困ったものでして。
それでも、機嫌損ねずにスラへエントリーしてくれたモコに土下座もんです。

CRならずだったのに 
お友達の表彰を お祝いしてると なんとなく呼ばれた気がした。
なんと、5席でおリボン頂いちゃいました。
モコへのご褒美です♪
なのに、突然だったので モコなしで表彰台へ乗ってしまいました。
isikawa.jpg
photo by ケビロメ健ちゃん(ありがとう)

JP2は
気持ち良かった~
スラへ鼻先入ったのに 何か違う信号が伝わったみたい。
それほど気にはしていなかったけれど
付き添いが(いわゆるコーチ役か?)
やたらと「忘れろ!忘れろ!あれは事故だ!」って言うから余計に気になるじゃん(笑)


あそこはどうしよう?ここはどうしよう?って言う迷いや不安は感じなくなってきたかな?
私が自信なく 走れば モコが楽しく走れるわけがないわけで。。。
そんな状態で 競技会へ出てはモコと達成感を味わえるわけがない。
自信持って思い切って 走った結果が 失格であっても いいのだと思うようになった。
走る前から ビクビクしててはモコを迷わせてしまうんだよね。
少しづつ 本当の楽しみ方が分かってきたような気がする。(今更だけど)

動画は とっても酷い出来栄えです。
肝心な部分撮れてないし・・・
JPは煩い 解説付きだし・・・
なので、勇気のある方だけ・・・どうぞ。

>>続きを読む

  1. 競技会
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ST連合 アジリティー競技会/平田リバーサイド :: 2012/03/20(Tue)

地元 岐阜での競技会。
3Dayあるうち 無理やりお休み入れて平日の金曜日のみモコチームは参戦。
まぁくチームは 金、土曜。

前回の加古川で W完走したモコチーム。
タイム減点でPRならずでしたが
手ごたえあった。

なかなか、結果は出ないけれど
アドバイスされてる 意味がようやく10のうちの5くらい分かってきた気がするこの頃。

スラ地獄も、放浪の旅も 100パー 私のせいで・・・
モコに悪いことしてたな~と 反省の気持ちも込めて
思いきることに。

結果よりも 残されたモコとのアジリティーできる時間を思い切り楽しみたい♪
それには 母さんが 変わらなければ。。。ね。


JP2



AG2


まだまだ、 走行を妨げるハンドリングでごめんよ~~~
もっともっと 精進しなければね。

こんな 未熟ハンドラーに 着いて来てくれてありがとう♪

もっともっと モコが気持ちよく走れるように 頑張るね。


それでも、最高のご褒美の2つも頂けて 嬉しかったね♪
「まだまだ、頑張りなさいよ」って言って貰えた感じがしました。

ST JP2


AG2はスクールのお仲間さんが いっぱいだったね。
ST JP2

アドバイス下さった方々、ご指導くださった方々 本当にありがとうございました(__)


まぁくチームは・・・
まぁくの成長を甘く見た ハンドラーのせいでW失格でしたー(^_^;)
でも、成長を見守ってくださってる方々からは
沢山のお褒めのお言葉を。
まぁくは 素晴らしい子だと。。。 まぁくの成長にハンドラーが着いていけてないのかな?

ともあれ、前に進む 良い競技会となりました。

  1. 競技会
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

松本・・・動画編 :: 2011/10/11(Tue)

まぁく AG3


まぁくJP3


もこAG2

またスラで集中切れたね・・・
お尻?足に草ついたくらい 気にしないで いいよ(^_^;)

モコJP2

オープニング 呼吸が合わず・・・チン沈

  1. 競技会
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。